<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
レオパレスに実際に住んでみた感想を書いています。
これから仮住まいをお探しの方へ
このブログは、単身赴任にあたって仮住まいとしてレオパレスを選択した感想を書いています。

新たに仮住まいを探す方にお役に立てれば幸いです。

インターネットでレオパレスを検索するといろいろな悪評が出てきます。

この悪評が実際にどれぐらい正しいのか住んでみた立場として検証してみました。
実際に生活をする上での工夫なども書いています。
悪評評価記事をご覧になりたい場合は、下記のリンクからご確認ください。

<悪評検証記事>
●悪評検証1【壁が薄くて隣の物音が聞こえてくる】
●悪評検証2【ネットの回線スピードが遅い】
●悪評検証3【エアコンが途中で突然切れる】
●悪評検証4【解約時に多額の費用が必要】
●【評判検証】自炊をする前提ならば、狭いキッチンを選ばないように気を付けよう!

<入居関連記事>
●単身赴任が決まったらまず検索
●住居選びは地の利を考えよう!
●新しい住まいを探すときは今昔マップで土地を選ぼう!
●私がレオパレスを選んだ理由
●部屋はロフト付きを選定
●入居時に必要な費用はいくら?
●入居費用が安くなる「トリプルゼロ」について
●レオパレスへのお引越しには何が必要か?
●レオパレスに2年住んだら家賃交渉してみよう!
●レオパレスの新しいインターネット環境<ライフ・スティックって何>







賃貸マンション
 レオパレス21公式サイト

2018/04/08(日)23:54
先週は、暖かい日が続きましたが、週末になって急に寒くなりましたね。

我が家でもストーブが復帰しました。

さて、4月になって新しい生活が始まった方も大勢いるかと思います。
もしかしたら、新しくレオパレスを借りて、この記事を読まれている方もあるかと思います。

レオパレスは、ネットでの評判ほど悪くはないというのが私の感想ですが、実際に住んでみていかがでしょうか?

たしかに壁が薄い部屋もあるでしょう。
天井の音が気になる部屋もあるかもしれません。

でも、家具家電付きで引っ越してすぐに生活ができるアパートというのはレオパレス以外では少ないと思っています。

そして、家賃も相場と比べてそれほど以上に高くはないと思います。

もしも、現在お住まいのレオパレスで何か不満なことがあれば、コメントください。
このブログで発表して、世間に公開しましょう。

私は、レオパレスの人間ではありませんが、過去にレオパレスを利用した1住民として一緒に改善方法を考えていきたいと思います。

本日の記事は、今月(2018年4月)のレオパレスのキャンペーン紹介です。

決してレオパレスの味方をしたいわけではありませんが、
どうせ新しく部屋を借りるなら、キャンペーンなどをし利用して少しでも得をして住んで方がいいと思います。

そして、今回のキャンペーンは、「ビジネスパーソン応援キャンペーン」だそうです。

レオパレス:ビジネスパーソン応援キャンペーン

2018年4月1日から4月30日までの間に転勤、転職または就職のためにレオパレスを契約した方が対象です。

賞品は、ウェアラブル端末ウォッチやT-fal電気ケトルなどです。
残念ながら、全員に当たるわけではなく抽選となっています。

当選人数ももっと多いといいと思いますが、期間が短いので、当選できる確率も高いと思います。

それに、同じような部屋を探すなら、家具・家電(ネット)付きのがいいと思います。

私も同じ視点で選んでレオパレスに決めました。
もちろん、住むところが職場に近いことは第一条件でですけどね。

キャンペーンの詳しい内容はこちらをご覧ください。

賃貸マンション
 レオパレス21公式サイト


スポンサーサイト
2018/02/28(水)23:48
日本テレビ系列の番組で「幸せ!ボンビーガール」という番組をご存知でしょうか?
私は、けっこう観ています。

そこで、今回は、番組に登場する上京ガールが「仮にレオパレスで物件を探したら」というということに挑戦してみたいと思います。

これから、上京してアパートを借りる方の参考になればよいかと思います。

それでは、先日(2018年2月27日)の放送分から挑戦します。

この日の上京ガール「りんか」さんは、4月から恵比寿の美容室で働くということで、富山から上京するとのことでした。

早速、レオパレスのホームページで検索を試みました。

まずは、レオパレスのトップページから東京の部分をクリックすると下記の画像のようにどの方法で選ぶかを聞いてきますので、「地図から探す」を選択します。
レオパレスで東京の地図で探す
<クリックで拡大>

次に東京のどの地域を選択するかを聞いてきますので、恵比寿のある渋谷区をクリックします。
恵比寿のある渋谷区を選択
<クリックで拡大>

するとなんと300件以上が表示されました。(ややズームアウトしてます)
家賃上限なしの場合、300件以上がヒット!
<クリックで拡大>

そこで、左側のウインドウの条件設定で、家賃の上限を5万円(上京ガールの最初の希望額)にしてみると、下記のように3件になってしまいました。(やはり、東京で5万円以下は厳しいですね。)
家賃上限を5万円にすると3件に減少
<クリックで拡大>

この時点で、上京ガールの希望する家賃5万円以下(後に5万5千円以下)も自転車で20分以内で恵比寿まで通える距離の物件もすべて消えてしまいました。
今回は、あえなく撃沈です。

それでも、上の方にある新宿駅の近くに物件マークがあったので気になって調べてみました。
家具家電付きで家賃5魔炎の部屋を見つけた!
<クリックで拡大>

えっ!新宿の近くで、家賃5万円、しかも家具家電付き、さらにモニター付きインターフォンまで完備している。
それに私の好きなロフト付きの物件です。

すごい!
これなら、絶対に安い!

でも、よく見ると住所は板橋区となっています。
あれ、新宿の近くなら、新宿区じゃないの?

ということで、今度はこの物件の住所をGoogleマップで調べてみました。

すると、実際の場所は、池袋駅から北に2kmほどのところだとわかりました。
地図では、下記のような位置です。
つまり、恵比寿・新宿間の距離より、遠いのです。
板橋区の実際の物件の位置
<クリックで拡大>

ちょっとぉ、レオパレスさん、しっかりしてよ!
地図の位置を間違えないで!

ちなみに最初の地図の位置には都庁がありました(笑)

ということで、レオパレスの物件を地図で探す場合は、物件の住所をGoogleマップやYahooマップで調べて再確認するようにしましょう。

でも、東京でも5万円以下で住める物件が見つかるものなんですね。

2018/01/28(日)19:00
久しぶりの悪評検証です。

【天井から上の階の足音が聞こえる】
騒音被害

私は、3階建てのレオパレスの2階に1年間住んでいましたが、一度だけ上の階の人の足音を聞いたことがあります。
それは、ロフトで寝ているときのことでした。
いつものようにロフトに上がって寝ようとすると、天井から上の階の人が歩く足音が聞こえてきたんです。
レオパレスの構造上、ロフトの上は、上階の玄関からキッチンを通って部屋へ通じる動線となっています。
そのため、上の階の人が、夜遅くに帰ってきたとすると、玄関から部屋に入るまでの間は、足音が聞こえる可能性があるのです。

その時は、2~3回行ったり来たりする音が聞こえて、それ以降聞こえなくなりました。

もちろん、朝早く起きてキッチンで料理を作ったりすれば、その足音も聞こえてくるはずです。
しかし、後にも先にも上の階の人の足音を聞いたのはその1回だけでした。

たぶん、普段生活する部屋は、ロフトがあるため天井が高くなっているのと、部屋に絨毯(じゅうたん)が敷いてあるため、音が伝わりにくくなっているようです。
そのため、上の階に子供連れの夫婦でもすまない限り、よほど気にすることはないと思います。
(家族連れでレオパレスに住む人は皆無と思われますが・・・)

どうしても気になるようならば、部屋を探すときに最上階を選べばいいと思います。

それに最近のレオパレスは、上の階から聞こせてくる音を少なくする対策を行っているようです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

レオパレスが遮音性の高い「ノンサウンドフロア」を設置!



2018/01/06(土)23:07
新年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

懐かしい家族とのふれあいを終えて、再び一人暮らしに戻られた方も多いことと思います。
一人暮らしは気楽な面もありますが、自分がやらないといろいろな物事が滞ってしまいますよね。

おなかがすけば、ご飯を作るかどこかへ食べに行かなくてはいけない。
洗濯物が溜まれば洗濯をしなければいけない。
部屋を掃除しなければ、部屋の中がどんどん汚くなっていく。

自宅いれば、お母さんや奥様がいろいろな家事をやってくれる。
食事すら自分で作らなくても食べることができる。

でも、一人暮らしは自立の第一歩です。
自分で自分の面倒がみられるという自信になります。

将来、家庭を持った時、将来家族に先立たれて一人暮らしを余儀なくされた時、そんな時にきっと役に立ついろいろなことを学ぶことができます。

もしかしたら、今年の春から一人暮らしを始める方もいることでしょう。

今回は、そんな方が賃貸住宅を借りる際に少しでもお得になる情報をお届けします。

まずは、レオパレスのキャンペーン一覧をご覧ください。

【キャンペーン一覧】
レオパレス・キャンペーン2018
<クリックで拡大>

【グァム旅行キャンペーン】
この中で、一番良さそうなのが、「学割プラン契約でもれなくグァムプレゼント」です。
これは、学生しかチャンスがありませんが、学割プランに申し込むだけで、3泊4日のグァム旅行がもらえます。
グァム旅行キャンペーン
このキャンペーンのデメリットは、旅行券は一人分だけなので、誰かと行きたい場合は、追金(2万円)が必要なことです。
でも、2万円で二人分のグァム旅行がもらえるなら安いですね。

【電話予約キャンペーン】
こちらは、電話予約してからレオパレスのお店に行くだけ、といキャンペーンなのですべての人にチャンスがあります。
電話予約キャンペーン
ただし、もらえるのは特製クリアファイルなので、ちょっとショボいです。
しかも各店先着20名のみとのことで「イマイチかな?」と思います。
ダブルチャンスのVJAギフトカードが当たる可能性はありますが、全国で100名のみのようなので微妙ですね。

【家賃最大2ヶ月分無料】
これは、物件が限定されますが、契約金(敷金・礼金・前家賃・日割家賃・鍵交換費等の初期費用 )に含まれる家賃2ヶ月分が値引きされるというものです。
家賃2ヶ月分値引き
レオパレスの場合、契約時に契約月と翌月分の家賃が契約金に含まれているので、この金額が値引きされるのは大変助かります。
多分契約金が半額以下になることもあるでしょう。
この恩恵を受けるには、月初めに契約してその月と翌月の2ヶ月分を引いてもらうことです。
月末近くに契約すると残り日数がその月分の家賃になるため、実質1ヶ月分とちょっとだけの値引きとなってしまいます。

【トリプルゼロ】
やはり、一番オトクなのがトリプルゼロですね。
トリプルゼロ
これは、契約金から、敷金、礼金、当月日割家賃・共益費、翌月家賃・共益費、鍵の交換費を指入引いてもらえるというものです。
トリプルと言いながら、「7つもゼロ円になる項目がある」というツッコミはこの際省きます。
こちらも物件が限定されるので、希望する地域に該当物件がないと利用できません。
ゼロ円項目に「管理費・環境維持費・駐車場料金等」は含まれていませんのでご注意ください。
また、条件として9ヶ月以上その部屋に住むことが必須となっています。

【ウェルカムバックキャンペーン】
これは、以前にレオパレスに住んだことのある方へのキャンペーンです。
ウェルカムバック・キャンペーン
以前、個人名義でレオパレスを借りていた方は、賃貸契約時に鍵の交換費、礼金が値引きされたり、マンスリープランや学割プラン契約時に3,000円~10、0000円引きになるキャンペーンです。

他にも色々なキャンペーンがありますので、気になる方は、下記のサイトからご確認ください。

賃貸マンション
 レオパレス21公式サイト

2017/12/12(火)07:00
【一人暮らしを始めたら住所変更は必要?】

結論から言って、人にもよると思いますが、長期間住むのでなければ住所変更は不要だち思います。
前回の記事にも書きましたが、郵便物や宅配便は部屋番号で届くので、住所変更をしなくても全く問題ありません。
郵便受け

実際に私もレオパレスに住み始めたときにクレジットカードを作る必要が発生し、住所変更をしようかと悩みましたが、レオパレスはあくまで仮住まいなので、将来のことを考えて、自宅の住所で登録しました。

クレジットカードは書留で自宅に届くことになりますが、届いたクレジットカードを今住んでいるレオパレス送ってえばいいことです。
もちろん、実家に戻ったときに持ってきてもOKです。
自宅に誰も住んでいない場合は、受け取ることはできませんが、家族の誰かが受け取ってもらえるのならば、全く問題ありません。


【免許証の更新もできました】

さらにレオパレスに入居中に自宅あてに自動車運転免許の更新案内が届きました。
妻から連絡があったため、レオパレスあてに送ってもらい、当時住んでいた静岡市内で免許の更新を行うことができました。

免許証の更新も優良運転者であれば、最寄りの運転者講習センターで受けることができるんです。
注意するのは、免許証を受け取るまでに2週間ほどかかるため、有効期限の2週間前までに手続きを終わらせないといけないことです。


【退居時は郵便局だけは連絡しましょう】

入居時の住所変更は不要ですが、退居時だけは郵便局に連絡を入れてください。
宅配便が自分が引っ越してから届くことはまずないと思いますが、郵便物は退去後も届く可能性があります。
特に数年間住んでいるとどんなルートで仮住まいあてに郵便物が届くか予想ができなくなります。

そこで、私も郵便局だけには、退去後の転送先を連絡してから退去しました。



ランキング

ランキング応援お願いします。 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

レオパレサー

Author:レオパレサー
レオパレスの評判検証サイトへようこそ!
私が1年間住んだレオパレスについてネットの評判と反する点を見つけましたのでその点について書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

 | レオパレス評判検証<レオパレスも悪くない>TOPへ |  Next
Copyright © レオパレス評判検証<レオパレスも悪くない> All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」